野球 情報交換のページ

野球に関する情報交換のページです。

松田宣浩、打撃不振から抜け出す意識改革

WBCのミスは、ピッチャーが投げた時から気づいたら弾いていました。

やっぱりドジャースタジアムでの対アメリカ戦、完全アウェーな状態で、向こうはバリバリのメジャーリーガーですから、守っていて恐怖感とかドキドキ感というものはありました。

そういう中でも投げる前から、しっかり打球がくるイメージを持って構えておけばよかった。という後悔はあります。

シーズンが開幕してからずっと打てなかったのは、ただただ練習不足でした。

WBCが終わってオープン戦1試合程しか挟まずにすぐ開幕戦だったので。

復調のきっかけは、シーズン最初のホームランが出てからですね。

僕の中で、今年に関しては今まで〝フライを打つ〟というイメージを持って打撃を行なっていたものを〝ライナーを打つ〟というように心掛けていました。

同じものでもバットの軌道を言葉で変えたことによって気持ちが変わり、そのお陰で5月以降調子が上がりました。

ある日の試合前の打撃練習中に秋山(幸二)さんにボソッと言われたんです。『ホームランとかいい結果を出すには熱い心が無いとダメだ。』と。

結果的に日本一に輝いが、WBCでのミスは別物だと思っています。

やっぱりあそこでのミスがあったからこそもっと守備を頑張ろうという気持ちになりましたし、だからこそ絶対にゴールデングラブ賞を取ってやろうという気になりました。